アシュラムセンターオンライン献金.comー

当サービスについて

当サイトでは、お持ちのクレジットカード情報を用いて、容易にオンラインで献金をお捧げ頂くこ とが出来ます。

利用できるクレジットカード

credit - アシュラムセンター

皆様からの献金

毎月の献金

宣教活動にご賛同頂く 「アシュラムサポーター」 を募集しております。

都度の献金

折々の皆様からの献金はこちらからお願いいたしま す。

建物への献金

「アンナ祈りの家」と「シメオン黙想の家」は、こちらからお願い致します。

その他の献金

折々の皆様からの献金はこちらからお願いいたしま す。

私たちの働き

Story 1

私たちの歩み

ashram01 - アシュラムセンター

アシュラムとは、アメリカメソジスト教会の宣教師であったE・スタンレー・ ジョーンズ博士によって紹介された、キリスト教超教派の聖書に聴き、祈る霊性運動です。スタンレー博士はインドでの宣教中、インド独立運動の父マハトマ・ガンジーと出会い、彼らの持つ霊性に感銘を受け、自らも「イエス・キリストを唯一の師とする」クリスチャンアシュラムをはじめました。日本でも1955年に初めて開催され、以降日本クリスチャンアシュラム連盟と私たちアシュラムセンターとによって続けられてきています。 アシュラムセンターは、作家三浦綾子氏の「ちいろば先生物語」で知られる榎本保郎牧師によって1975年、滋賀県近江八幡市に設立されました。そして今日、この運動は、日本各地だけに止まらず、台湾、アメリカ、ブラジルなどにも普及して います。 アシュラム運動は祈りの生活運動です。一日の始まりを「奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、隠れたところにおられるあなたの父に祈る」(マタイ6:6)と聖書にあるように朝の静寂の中で心静かに神と言葉を交わすように祈るとき、心で聴く神のみ言葉により導きがあるのです。同時にそれは決して個人の信仰の問題だけでなく、教会の真の姿であるコイノニア(交わり:スタンレー博士はそれを、「霊交」と呼んでいます)を実現します。日々忙しさに追われる人にこそ必要なこころのリトリートタイムです。

Story 2

私たちの働き

ashram06 - アシュラムセンター

●【目的】この度私たちは、誰もが集える祈りと黙想のリトリート施設として、滋賀県近江八幡市にあるヴォーリズ建築「旧佐藤久勝邸」を購入しました。現在は 「シメオン黙想の家」と名付け、アシュラム運動や静かに祈るための研修所として 利用することを目的としています。

●【現状】「旧佐藤久勝邸」は、ヴォーリズ建築事務所の建築士であった佐藤 久勝氏が自邸として建築したもので、築90年であり国の登録有形文化財に指定されていますが、長い間、手付かずのまま放置されていました。そこで、私たちは約一年をかけて内外を修繕し、当時の状態を保ちつつ新たに蘇らせました。しかし、今後も維持管理に多くの費用を要することが予想されます。

●【展望】 現在私たちは、建物の正面に、日本に数箇所しかない「ラビリン ス」を制作しています。「ラビリンス」とは、祈りと黙想のための道であり、フランスのシャルトル大聖堂にも描かれています。この「ラビリンス」を歩むことも、「シメオン黙想の家」でのリトリートの醍醐味になると確信しています。 道となる石を並べる作業を始め、ほとんどの作業を人力で行っており、大変な労力が必 要です。どうか、皆様のご支援をいただけますようお願いいたします。そして、 ぜひ「シメオン黙想の家」での祈りと黙想を体験してください。

Story 3

ご挨拶

ashram07 - アシュラムセンター

アシュラムセンター主幹牧師の榎本恵です。皆様からの尊い献金に感謝いたします。「シメオン黙想の家」を用いることは、初代主幹牧師の榎本保郎がかつて願っていたことでした。それが45年以上の時を経て実現したことに、神様の尊い御業を感じています。またこのアシュラム運動が今まで皆様のお支えによって続けられてきたことに感謝いたします。これからも私たちは、アシュラムが主イエス・キリストの道へとつながる道と信じて歩んでいきたいと願っています。 アシュラムセンターでは、毎月「シメオン黙想の家」でのアシュラム集会を行っています。また、教会単位での修養会なども受け付けております。 近畿、滋賀を訪れた際は、ぜひ一 度お立ち寄りいただき、90年前のヴォーリズ建築と祈りと黙想の道、そしてアシュラムの祈りの時をご体験ください。

アシュラムセンター主幹牧師 榎本恵

ご案内

アシュラムセンター
【住 所】〒523-0894
滋賀県近江八幡市中村町567-2

【アクセス】
JR琵琶湖線「近江八幡駅」北口、バスのりばより 近江鉄道バス 長命寺線 長命寺行
「中村バス停」(4区間、2分)より徒歩5分
名神高速道路「竜王I.C.」より車で17分

【電 話】0748-33-4030

【ホームページ】https://www.ashramcenter.jp

【礼拝】
○早天祈祷会
毎週火曜日〜土曜日6時30分(約1時間30分)/礼拝堂にて
○夕礼拝
毎月第3日曜日17時(約2時間)/礼拝堂にて・YouTube「ちいろばチャンネル」LIVE配
○各地、オンライン聖書教室
○各地、修道場アシュラム
詳しい日程はホームページの「行事案内」をご覧ください。

※新型コロナウィルス感染拡大に伴い、礼拝などに変更が生じる場合がございます。教会のホームページあるいは、教会へ直接お問い合わせいただき、最新の情報をご確認ください。

お振込、オンライン献金についてのお問い合わせは上記フォームにて対応しております。

ashram03 - アシュラムセンター